ちがいのわかる...

この間。
すごくおいしいインスタントコーヒーを教えたんです。
そうしたら「ごめん、インスタントコーヒーって飲めないの」と。

うーん?
たぶん、味にうるさい違いのわかるひとなんだろうな、っておもっちゃう。
当然、あぁこれインスタントだ、これレギュラーだ、って
わかる舌くらい自分ももってるんですけど飲めないってどういうことなんだろう。

逆に自分は甘いコーヒーがだめで。
どんなにおいしいコーヒーだとしても!
甘いと気持ち悪くなります、それは飲めないってことになりそうでしょう?

そんな自分はコーヒーだったらインスタントでもレギュラーでも
ぜんぜん大丈夫。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年10月 7日 11:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ベランダに出てみたら足元が熱かった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。